2016年04月24日

にんにくってやってぱいいね

にんにくパワー!
昔から滋養強壮剤として食べられていた「にんにく」
このにんにくが、最近の研究で活性酸素を抑える効果があることが、わかったそうです。

アメリカの研究所では、「がん」予防NO1の商材として評価されています・・・

ここでは、にんにくが体にどんな作用をもたらしてくれるのかを紹介します。
1・・・風邪・ウイルスの撃退
2・・・免疫力UP
3・・・冷え性・肩こり
4・・・老化防止・疲労回復
5・・・血液さらさら
6・・・安眠効果
7・・・肝機能改善
8・・・体力UP・疲労体質改善
です。

ある老人のお話・・・

ある日、買い物で、道の駅に行ったときに野菜コーナーを見ていた私に老人が声をかけてきました。「たぶん80歳ぐらいの男性」だと思ったんですが・・・

その男性は、この道の駅に納品にきていた農家の方で、今日は、いい、にんにくが収穫できたから買って行きませんかというのです・・・

私は、にんにくには、興味がありませんでしたが、その男性がいうには・・・

「わしは、現在90歳だが40年ほど前からにんにくを食べている」

生のにんにくをフライパンで焼いて食べているとのことでした。(一日3回毎食事ごとに)

おかげで、にんにくを食べだしてからは、いままで病気をしたことが無い・・・
というありがたいお話を聴かされました。

前から、にんにくが体には良いとは、聞いていましたが、実体験の話を聴いたのは初めてでしたよ!!




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

QRコード
QRCODE
庄内・村山・新庄・置賜の情報はコチラ!

山形情報ガイド・んだ!ブログ

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
jyannpu